とかの、やりますか。

最近のとかのですが、
包丁を研いでいるだけではありません。
かといって縫い物をしているだけでもありません。
とかのさんの刃物研ぎをどう多くの皆さんに知ってもらうかについて
考えたり、詳しい方にアドバイスをいただいて実際に動いてみたり
あれこれやっています。

早い話が何をやっているのか
ただいま補助金をいただこうとしています。

国がやっている事業で
小規模事業者持続化補助金
というものがあります。
零細企業やスタートアップ企業のため
主に販売促進の目的が主ですが
融資ではなく、補助金という形で面倒を見てくれる訳です。
いろいろ条件などありますので、
気になった方はお調べください。

いただくためには細かい申請書類を作って提出、審査を受けなければなりません。
審査は書類だけですので数ページの書類の中で
「今こんなことをしています」
「あんなこと、こんなことがやりたいです」
「実現できたらこんなにもうかりますよ」
というのをアピールしないといけないんです。

これが大変です。
作成の相談や推敲、アドバイスの窓口は商工会議所でして、
地元の商工会議所の支部に行ってお話しを聞いています。

おおかた書き上げていて、提出まであと少しなんですけどね。
結果が出るのが夏になるのでドキドキです。
受験の結果を待つよりドキドキします。

補助金が使えることになったら、もう少し忙しくはなるかなぁ…
なんて夢想しています。

関連記事

  1. 生ごみコンポスト

  2. わたし、とかのについて

  3. 包丁以外に…

  4. 包丁研ぎがうまくなる人

  5. とかのと箱根

  6. Before & After その1

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。