生ごみコンポスト

北海道に一度行ったことがあるだけで、
四国や九州、ましてや沖縄海外なんぞ行ったことのないとかのです。

とかのは現在包丁研ぎ以外のこともやっていまして、
そのひとつが生ごみコンポストの販売です。

皆さんはお家の生ごみをどうなさっていますか?
燃えないごみの日に捨ててますか
お庭で燃やしてますか
それともそのままお庭に埋めて終わってますか

生ごみを微生物の力を借りて分解して
有機肥料に変えてしまいます。

毎日出る生ごみをコンポストに投入して混ぜるだけで終了、
すぐに分解されるので、あの嫌なニオイがすることもありません。

中に入っている基材は半年から一年ほどで役目を終えて分解しなくなります。
そうしたらベランダなどで乾かして水分を飛ばせば、
たい肥として植木鉢や畑の土に混ぜて使えます。

見た目は木箱です。
ベランダに置くもよし、台所の片隅に置けば踏み台や腰かけとしても使えます。

基材だけの販売もしておりますので、長くコンポストをお使いいただけます。

さぁこの生ごみコンポスト
こちらではなくBASE内のショップ「めぐろコンポスト商会」にて販売しています。
https://compostbox.bese.shop/
とかのは製造と販売を行っております。

切れ味だけでなく、ごみを減らすことで暮らしのストレスも減らしていきませんか。

関連記事

  1. 包丁をお持ちになる時

  2. とかのの作業

  3. のざわテットーひろばについて

  4. とかの、お裁縫もやるんです

  5. とかの、やりますか。

  6. 改めて、ご注文の流れについて

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。